たよりのある暮らし

夫不在の2児ママによる、家事と育児とコーヒーと。

家事代行にたよる。シルバー人材センターを利用してみた②

さて、シルバー人材センター利用の続きです。

 

「土日での水回りと一般家事」の依頼を出してみた結果、

 

なかなか見つからず。

 

見つかったと思ったら別の仕事が入ってだめにになったとかで、本当に決まらず、、、

 

3週間ぐらいかかったでしょうか。

この方ならできそう、ということで、Nさんを紹介されました。

74歳、真面目な方…という紹介状をもらい、面談をさせていただきました。

 

面談は、自宅でお話をさせていただきました。

 

家事代行初めてなので、どの程度の掃除までお願いできるのか聞いてみましたが、

 

「年寄なので…まぁ年寄りが、できることですよね…」

「研修とか?あるんですけど、専門的過ぎて私どもにはちょっとね。普通の、普段の掃除ぐらい」 

「あんまり細かいこと言われてもねぇ…前のとこは、それはできませんって断ったことあります」

 

と、ちょっともごつく感じが気にはなりましたが

「あの~。うち、見ていただいたらわかる通りそんなに広くないので

水回りの掃除とか、窓掃除とか、掃除機、拭き掃除、そんな感じなんですけど。それはできるんでしょうか?」

「ええ、はい。まあ…やってみないと…」

 

土日できる方がなかなか見つからなさそうという不安もあり、下の子と同じくらいの年の孫がいる、ということで子供の扱いも大丈夫かな、とも思い

とりあえず一度やっていただくことにしました。

 

土曜日、2時間で

頼んだのは

・全部屋の掃除機掛け

・床の水拭き

・残った時間で窓掃除(網戸・窓)をお願いすることに。

ちなみに55㎡の我が家。

自分でやっても掃除機掛けは15分で終わるので、

掃除機・床拭きに1時間、残り1時間で窓掃除かなってざっくりと思っていました。

 

 

こちらで用意したもの

・掃除機

・ゴム手袋

・雑巾数枚

・ウエス

・水の入った霧吹き

・家じゅう使える液体クリーナー

基本的に、道具は自前で用意して、それを使ってもらうそうです。

 

さて当日。

Nさんの人柄か、子供二人は全く人見知りなくじゃれまわりました。

特に上の子は私もお手伝い!となって、結局私含めて2時間「みんなで掃除の時間」に。

自分たちだけだと、なかなかさー掃除するぞ!ってならないので、

集中して掃除ができてよかったです。

 

ただ。

思ったよりは、きれいにならなかった・・・・

 

人にものを頼むって、難しいなぁと感じた経験になりました。

もちろんお金は払っているのですが、

74歳の、自分の倍ぐらいの年齢の方にダメ出しをするのって、言い方とか難しくて

 

そのへん気にせずできる方ならいいのかも?

これは性格によるんだろうなぁ…

 

掃除機のかけ方とか。

Nさんはどうやら四角いところを丸く、のような方のようで

明らかにほこりがすみに残っている…

たたみのちゃぶ台の下に小さなごみくずも…

 

網戸はきれいになったけど、一か所全然きれいにならないところがあり

ここは水拭きしたほうがキレイになりますよね

と言ってみても

「はぁ。」という返答のみで、放置。

 

年齢のせいなのか、テキパキとは程遠く、ぼーっと佇まれていることが多く

こちらから「次は拭き掃除やりましょうか」とかうながさないと次の作業にかかっていただけないという。

 

思ったよりキレイにならず、気疲れしたも2時間でした。

 

結局、私には合わなかったので、次回の予約は見送りにさせていただきました。

 

もう少し高くても民業者のサービスを試してみようと思います!