たよりのある暮らし

夫不在の2児ママによる、家事と育児とコーヒーと。

働くワンオペ母の、たよりになるごはんメニューTOP4

働き始めてからというもの、本当にご飯を作る余裕がありません。

ごはんづくりで頼れるものは、コープさんの宅配!なのですが

上の子(5歳)が思ったより出来合いの冷凍食品を好まず、

例えばチンするだけのチキンカツとか、唐揚げとか、 …だめでした。

 

なので、冷凍も冷凍カット野菜や冷凍肉、冷凍うどんなどを活用し、ささっと一品作っています。

あとは、納豆、こんにゃくなどの常備品をぐるぐる回しています。

 

鉄板のメニュー

1位:豚汁 

野菜を煮込んだところに冷凍の豚ばら肉をポキポキ折って入れます。

一度作れば夜・朝・夜と3食はいけます。

タンパク質と野菜が一度に取れて安心。食が進まない息子(1歳半)も、豚汁の野菜はOKで手づかみで食べます。

週に1回は作っている。

 

2位:お好み焼き

あっごはんのストック無い。または、キャベツ余ってるな。 と思ったときに作ります。肉は、コープの冷凍ばら肉がここでも活躍します。

子ども二人とも大好きなので、食が進みます。

普段いやがるキャベツが大量に食べられ、小麦粉(炭水化物)、卵(たんぱく質

)もとれる。

夕飯はトマトとお好み焼き、という日がよくあります。

余ったら冷凍して土日の昼に回せるのも嬉しい。

 

3位:ひじき煮

これはうちの子だけかもしれませんが、

ひじき大好き人間なのです。

ひじきがあれば文句ない、と言っても過言ではないくらい(上の子)

なので大量に作って、3日くらいかけて食べきります。毎回お替りです。

ひじき乾物なのでストックしておいて思い立ったら作れるのがいい。

水でもどさずお湯で戻してます。

 

4位:おでん

子供はおでん大好き。わたしもおでん大好き。

大根とジャガイモをたくさんいれて、野菜もしっかり食べられます。

一回作ってしまえば、2-3日持つので、楽!

ごはん・おでん+葉物お浸しで晩御飯になります、

3日目は、残った汁にご飯を入れて卵とじおじやが定番です。